Eric Benét / Love & Life


安心して聴けるR&Bシンガー、Eric Benet。新作を聴いた。
聴くまではそんなに期待はしていなかった。True To My Selfが今でも一番いいアルバムと思っていたから。
それ以降のアルバムも悪くはないけど、グッとくるナンバーが少なかったし。
それがどう。この新作Love & Life、ええやん。。。9月末というリリースタイミングも功を奏した?初秋のタイミング。しみじみした音楽を欲する頃なんだ。

自らThe Stylisticsにインスパイアうけたと語る3曲目”You’re The Only One”が特にいい。The Stylistics / Stop, Look, Listen (To Your Heart)のような曲調が70’s Sweet Soulのような甘酸っぱさ。決して古めかしく感じないのが不思議で、往年の名シンガーが唱ってるという印象でなく、現代のソウルといったフレッシュさも持ち合わせているよう。
80’s Funkのホーンを差込んだようなグルーヴィントラック、7曲目”Weekend Girl”。ハネ感を抑えスムースな印象がエリックらしいな。後半はファルセットで貫く。ジャジーになったCon Funk Shunのよう。かっこいい!
続く8曲目”Iminluvwichoo”も80’s Funkのエッセンスが満喫できる。

ここ最近、男性ソロボーカリストが祭りのようにアルバムをリリースしてるが、オリジナリティといい、安定感といい、Eric Benetの新作、一歩飛び抜けてますよ。オススメ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。