Positive Express / Changin’ Times

 
猛暑ですね。そろそろエアコンをかけようと思いましてきょうはフィルターだの掃除してました。掃除はマメにしないと効き目が悪くなりますもんね。

ほんできょうは80’sものを。
Positive Expressです。
ソウルファンにはえらい人気やったんやけど、再発が出てちょっとおちついたかな。オレも15年くらい前にけっこうな値段で原盤を買った記憶が。けっこうといっても万まではいかんよ。
普通に考えればカバーナンバー中心のローカルなユニットだから、あだ花的な存在なんだけど。
ところが成り立ちがバックバンドがREDD HOTTでプロデューサーがGeorge Kerrだったので、そのソウルファンのツボをつくキャスティングがレアリティさも手伝って人気だったかもしれませんね。
It’s A Shame,Do Me,Not On The Outsideとナイスなナンバーが。カバーソングも活き活きと歌いこなす。
ファンクファンには驚きの”Trussel / Love Injection”までカバーとは。ほんとにオリジナリティのない3人組ですね(爆)
しかしGeorge Kerrっていうひとはセンス抜群。いやカバー選曲センス抜群です(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中