ME-2-U

アップもスロウも非凡な才能と結束で作り上げた、すんばらしいアルバムのME-2-U。
90’sグループものが好きな方は是非聴いて欲しい。というか聴いてると思う(笑)。
HUSHからなんだけどHUSHらしくはないです。一応エクゼクティヴプロデューサーはBeau Hugginsですけど。もう時代も93年ですからね。
前半のアップ2曲が素晴らしいです。ライブ感のあるイントロから始まる”Alone Wit U”はコーラスの美しさがアップにも関わらず乱れません。かっこいいです。シングルで切られた”Want U Back”のシンセなんぞTeddy Rileyしてますぜ。
彼らの凄いところは、アップでこんなに自由に弾けることができるのに、スロウが渋いことですね。ひとりJohnny Gill級にフェイクできるヤツがいます。該当する”Use Me”というナンバーは凄すぎ。ラストの”Goodbye Girl”でも、そのJohnny Gill級のボーカリストがほとばしる汗を拭いもせず、重量級のコーラスでたたみかけます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中