Mikki Bleu / Gimme The Keys

自作自演男、Mikki Bleu。独特のメロウネスをニュージャックな時代に聴かせてくれました。
たしかこれは2nd。前半のニュージャック、中盤から得意のミッド&スロウといった構成です。
7曲目にはスティービーのAll I Doがカバーされています。
わたしが好きなナンバーはStandとI-O-U Love、そしてAll My Life(I’ve Waited)。
メロウなソプラノサックスと素晴らしく表現力のあるボーカルの組み合わせのI-O-U Loveは、最高のひとことです。
ラストのミッドLock’n’Keyもこれまた凄いナンバーで、この時代に反則?のスラップベースがしたたかにうねり、女性コーラスがせつなく絡む逸品です。
そういえばそろそろ新譜という噂だったのですが、どうなったんでしょう。

広告

Mikki Bleu / Gimme The Keys” への2件のフィードバック

追加

  1. 前作でもKnocks Me Off My Feetやってましたし、スティービー好きなんでしょうね。
    このあとのミニアルバム(?)までは買いましたが、まだやってるんですか??

  2. Mikkiとかも聴いてるんですね、さすがオールラウンダー(笑)
    スティービー好きなのか。なぜになんでしょうね(笑) ま、嫌いなひとも少ないでしょうけど。こだわるのがわかりません。
    ミニアルバムはあまり好きになれんかったので売ってしまいました(笑)
    そう、まだやってるらしいのですよ。音源できあがってるようですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。