Mikki Bleu / I Promise

2枚目”Gimme The Keys”より、身のこなしの軽快な1stアルバム。
表題曲や”Every Little Thing”など、踊れるニュージャックがいい感じ。
このひとはクラブヌーヴォにいた方なので、このようなポップな味わいは得意だっただろう。
“Knocks Me Off My Feet”はStevie Wonderのナンバー。これがまたかっこいいんだわ。
スロウでは”Until”が素晴らしい。圧倒的なコーラスと楽曲の美しさ、しかも他のアーティストに決して似ていない旋律のオリジナリティ。とはいってもラストナンバーがプリンス風でパクリ?っぽく笑わせます。でも才能あります。

このひとClub Nouveauに在籍したことばかり話題になりますが、実はその前にローカルファンクグループ”GLASS”のメンバーだったことはあまり知られていません。GLASSについてはまたに。

広告
Posted in R&B

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中