Special Generation / Take It To The Floor

 

M.C.Hammerプロデュースというのが後々祟ってしまったというかわいそうなグループ。2ndアルバムの素晴らしさは以前記事にしたが、その時にも触れたが彼らの信条はオーソドックスなボーカルスタイルなのである。スロウを更に突き詰めて、大半をそれで占めればもっと後生に語り継がれる存在になったに違いない。
得意のファルセットで魅せてくれるSpark Of Love,Love Me Just For Me,そしてThe StylisticsのカバーYou Are Everythingの3曲は、簡単にマネのできないボーカルワークで惚れ惚れする。これらは自らもCon Funk ShunのファルセッターであるFelton Pilateがプロデュースしている。ソウルファンなら納得であろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。