このアルバムも衝撃的だった、ジャケットが(爆)。なんでこんな変なデザインにしたんやろ。背景が赤!。目に痛い。その背景を照らした光が、彼女を赤く染めている(汗)。
気持ち悪いので誰もジャケ買いしないだろう。

しかしながら、買い逃し厳禁。#1 ”Positive State Of Mind”のNYサウンドが昇華したナンバーは素晴らしい。84年くらいのデジタルファンクをいい具合に取り入れ、それにDramaticsが熱いボーカルの奪い合いで火花を散らす、ミラクルなナンバーである。適度にスクラッチもミックスされ、フロアを意識した編集になっているのが見事。以前、Studio530さんがヘビロテされていたのが懐かしい。

広告