Kevon Edmonds / Who Knew

 

閑話休題。R&Bに戻ります。
After7のKevon Edmonds。久しぶりのニューアルバムはなんと10年ぶりとか。
そんなにブランク空けなくても。と思うのですが、けっこうのんびりしたアーティストは多いので驚きではなかったかな。After7のイメージが強すぎます。やはりグループでのKevonの声が聴きたいのであった。Babyfaceプロデュースで。
たった3人でもやりづらいこともあるんでしょうね。仕方ない。

前半のメルヘンチックで幻想的な世界はついていけません。名曲Keyshia Cole / I RememberをつくったGreg Curtisがプロデュースした”Oh”がこのアルバムの最高傑作。震えます。
でも全体的にR&B度が少々希薄になったのが残念。相変わらずいい声してるのに。

Real Audio : Kevon Edmonds / Oh

広告

4 thoughts on “Kevon Edmonds / Who Knew

  1. 10年ぶりなの!?
    びっくりです。なんかいつも思うんだけど、こうやって作品を発表してない時期って生活どうしてるのかな~?って。

    あのトニブラクストンでさえ、自己破産して、今家を差し押さえられてるってのにまたびっくりした今日この頃。

    アメリカ人は全く貯金しないって聞いてたけど、ホントなのかしら?(笑)

  2. ミー

    えっ、トニブラクストン破産しちゃったの?しらなんだ(汗
    けっこうなアルバムリリースしていたし、地味に暮らしていたら食っていけそうなんだが。
    ビジネスで騙されたとか、なんか理由ありそ。
    金の扱いはなんか無頓着な気がするなぁアメリカ人は。いや、金を持ってるひとがそう見えるだけ。

    アルバムのことだが、やっぱりafter7で復帰してほしかった。

  3. >ne4eさん

    甘くないですか?採点(笑)
    確かにIf I Cryとかいいけどね。ソロであるべきひとなんでしょうか。
    兄弟仲良くいこうと、今更ながらいいたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中