Levert II / Dedication

やまねさんのご紹介で、絶対にゲットせねばと思い立った、Levert IIのアルバムがやっと手に入りました。
名前からご察しのとおり、Gerald Levertがリーダーであったグループ”LeVert”の後継グループ(ユニット)です。
Gerald Levert,Sean LevertそしてMarc GordonからなるLevertは、3人のうち2人が他界してしまったという、とても寂しい終焉を迎えました。
先にGeraldが2006年に亡くなり、2008年に続いてSeanが。Seanに関しては子供の養育費不払いで刑務所で懲役刑に服していた時に亡くなったという、悲しい最後であったようです。The O’JaysのEddie Levertは愛する息子達2人に、ほぼ2年間の間に続けて先立たれ、その心の痛みから乗り越えることは大変なことであったでしょう。
残されたMarc Gordonは音楽活動を継続させる為、新たにメンバーを加えふたりで再スタートしました。新メンバーはJeff Reddのプロダクションに所属していた、Who’s WhoのBlaq Roseです。

さて、このLevert IIのアルバム、自身のMySpaceではAdvance Albumとして紹介があったので、プライベートCDという扱いだったのでしょう。プレスはCD-Rです。とりあえず反響を見て、ちゃんとレーベルから正規盤をリリースしようというスタンスなのでしょうか。それともただ単に予算の関係かもしれません(笑)。
内容はご察しのとおり、素晴らしいのひとことです。Marc GordonのソングライティングとBlaq Roseのエモーショナルなテナーがうまく組み合わさった内容です。
プライベートな製作にも関わらず、サウンドがチープでないところが、さすがメジャー出身といったところでしょうか。

1曲目、イントロデュース的なナンバーDedicationからいきなり痺れさせてくれます。効果的なSEを冒頭に。重厚なコーラスにBraqの雄叫びが炸裂。Braqはどうでしょう、Men Of VisionのSpankyに似たヴィブラートを聴かせてくれます。 静かなリズムなのにディストーションのかかったギターや重厚なコーラスで押しまくるHey Love、効果的なオーケストレーションと悲しげなピアノフレーズがO’Jaysの血統をも感じさせるHey Love、そのO’Jaysをほんとにゲストに迎えたフィリーバラッドWhat A WomanはEddie Levertの野太いバリトンが他を圧倒。
他にも紹介し尽くせない程、いいナンバーが。全18曲74分のめくるめくリアルソウルの世界にどっぷりはまりました。ここまで完成されているのであればメジャー盤リリースで大反響間違いなしですが、果たして。。。

※今回、遅延のお詫びなのか(笑)、Levert IIからサインを頂戴しました。Marcからなのかな。スタッフかもしれませんが(爆)。

広告
Posted in R&B

4 thoughts on “Levert II / Dedication

  1. サイン貰えたって凄くないですか!一般的には二人居ないけど過去の人達かもしれないけどR&Bフリークからしたら目ん玉飛び出る話ですよ!エディ・レバートも参加してるんですね、自分の超タイプな伝統的ボーカリストなので(ちなみに息子よりボーカル的には大好き)息子の分、亡くなったベテラン勢の分まだまだずっとあの喉を震わせて欲しいです!本当サインいいな・・・

    1. Eddie Levert参加っていうナンバーが、これまたクラシカルでもあり現代的でもあり、いいサウンドをしているんですよ。あえて曲は貼りませんが(笑)。
      Levert兄弟自身がいい声していただけに、また製作能力があっただけに早くに亡くなったのは、惜しまれます。ほんとにMarc Gordonには頑張って欲しいのですが。厳しい業界ですから、商売として存続させていくのは大変でしょうけど。

  2. Twitter、お返事しなくて申し訳ありませんでした。
    無事に届いてなによりです。

    送ってきた袋の消印は何日になっていましたか?
    私の場合は抗議したあとの日付になっていました(笑)。
    私の場合もサインが入っていましたが、やはり「遅れてゴメンね」の意味だったんでしょうか?(爆)。

    1. おつかれさまです。
      こちらこそお騒がせいたしました。
      わたしの発送日もクレーム後でした。思ったのですがドメインのアドレスってあれ見てないんじゃないのかな。直接、けっこう早くにメールしたんですよ。まったく返事なかったんです。
      クレームはGmail対応だったので見て、さすがにpaypal契約切れたらまずいと思って動いたのかな(爆)
      こんなに不安な取引は久しぶりでした。
      サインは「遅れてごめんね」の意味合い大ですね(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中