Black Ice / Black Ice (HDM2001)

HDM RecordsのナンバーHDM2001が原盤である通称「へそダイヤ」盤。
へそにピアスは希に、わてが苦手とするギャルにはいそうであるが、流石にへそにダイヤはおらんやろ(笑)。
そんなおかしなジャケットセンスにいきなり引き込まれ、内容も極上であるから、スウィート・ソウルファンにはマスト盤。ソウルバーでも重宝されている1枚。
リードボーカルは不器用かと思えば、魅力的なファルセットにいきなり変わる面もあり、その不安定さがナイス(笑)。
やはりミディアム・スロウが最高。B面が素晴らしい内容で、B-1″The Wine Is Bitter(But The Grapes Are Sweet)”は心躍るウォーキングテンポなナンバー。
続く2曲のスロウ”Touch”,”Making Love In The Rain”が素晴らしい。なんと喘ぎ声まで挿入され、エロの極地である。

広告

6 thoughts on “Black Ice / Black Ice (HDM2001)

  1. これです、これこれ(笑)

    ちなみにA-1「Shake Down」はBPM117だそうです、レーベルのタイトルのところに書き込みがありました(笑)

    1. よく中古盤を買うと、曲の横にBPM書いてますよね。DJするときの目安にしてたんかな。
      あとPromocial Copyの部分をわざわざ黒の紙で貼って隠してるのがあるんですけど、あれなんか意味あんのかな。

      1. >Promocial Copyの部分をわざわざ黒の紙で貼って隠してるのがあるんですけど、あれなんか意味あんのかな。

        あ、それ意味あるみたいですよ。前になんかで読んだことがあるんですが、その内容をきれいさっぱりに忘れてしまいました(笑)

        答えになっていない返答で申し訳ございません(笑)

      2. えー、やっぱ意味あるんですねぇ。あれって、綺麗に貼ってるので、もしかしてウリに出すために隠してるのかなって。でも、ジャケットの印字は隠せないしなぁ。

    1. どう?実際真珠入りって経験済み?(笑)
      やっぱひっかかりがええんですかねぇ(猛暑によりやられてます)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中