Jeff Redd / Delivers The Down Low Project

 

Jeff Redd幻の2nd。自身のレーベルに版権をEMIから買い戻し(譲り受けた?)めでたく発売に。
いつの日だったか店頭で○万円と価格が表記された原盤を、指をくわえて眺めていただけに(笑)、喜びもひとしおです。
オーダーし昨日無事届きました。緊張しながら封をあけ盤を確認。うむむむ…なんと、Rでした!(笑)。
うーむ、やはりコアなファンにしか需要がないと判断したのか、プレスに金をかけてないようです。
テンションが少し、いやだいぶ下がりましたが(笑)、ここはオトナの心で「公式CD-Rプレス」と自らネーミングにグレード感を持たせ気をおちつかせました(爆)。

Jeff Reddには悪かったのですが、ブート盤を持っていました。でもアーティストに対して申し訳ない気持ちと、こんなの違法やんという自戒があり、あまり聴いてなかったのが正直なところです。
今度は堂々聴けます。いくらかはJeff Reddの懐に無事入るわけやし(笑)。
だから、しばらく積極的に聴こうと思います。そしてCDだろうがCD-Rだろうが、もうそんなの気にならないよ、と思うまで愛聴盤にするつもりです。
Jeff Redd自身も喜ぶことでしょう。きっとそうに違いない。

前置きが長くなりましたが(笑)、この盤、やっぱ内容はいいです。今までべらぼうなプレミアプライスとレア度に「価格ほどではない」という声が多かったのは確かですが。普通の価格で考えたら、やっぱりいいです。
スペシャルダンサー”You Called And Told Me”、BB&QのレイトNYサウンド”Dreamer”、どちらも凄い吸引力です。
チャッキーブッカーがやりそうなブライトなニュージャック”I Still Do Care”、語りから入るイントロがモロ90’sテイストの”Down Low”等も聴かせるナンバーです。

話題性のみ一人歩きしていますが、話題に恥じない良質90’sR&Bに間違いない。普通の値段になった今、普通に楽しめればいいと思いました。

広告
カテゴリーR&B

4 Replies to “Jeff Redd / Delivers The Down Low Project”

  1. こんばんわ!この人生き残っていたんですね!何かうれしい。懐かしいですがこの人の
    アルバム1枚だけ持ってます。確実内容の濃いアルバムでした。2ndなんですね。聴いてみたいです。生き残ってくれていて何よりです。

    1. >MURAさん

      1stもいいですよね、Jeff Redd。髪型がえらい違うんで驚きますが(笑)
      今はレーベルの社長もやっているようですが、かかえてたアーティストのデヴューも頓挫してるようですので、商いはたいへんなようです。

    1. samnyさん

      予想はしていましたが、ここまでチープなR盤とは思いませんでした(笑)
      せっかくなら原盤のクオリティのまま、スリーブもCD盤面も忠実に再現して欲しかったな。
      それが許せない予算上の問題と、オトナな事情があったんでしょうね。

      Dreamerはいいナンバーですね。オリジナルであるBB&Q、どのアルバムもはずれナシですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中