Guy / Let’s Chill

今週は一週間早かったです。というかこの1ヶ月ほどは、なにやら体力の使う仕事内容でしたので、バテ気味に進み、あっという間といった感じです。既に今年は半分を過ぎていますし、さらに、課題を持って、過ごしていきたいですね。

さて、きょうはGUY。
現在のGUYはホール兄弟のふたりです。Teddyとは喧嘩別れしていますので、しばらく3人での復帰はないでしょうね。TeddyはEssence Music Fes.のBlackstreetライブパーフォンス後、Blackstreetとしてのアルバム制作に勤しむ予定だとか。信じてええんかな(笑)
このLet’s Chillのシングルにはトラック、ボーカルともバージョン違いが3曲入っており、ファンには是非押さえて欲しいものです。特にChilled Vocal VersionはAaronがかなりアレンジして歌い上げています。

広告

4 thoughts on “Guy / Let’s Chill

  1. こんばんわ!偶然ですが自分懐かしく聴きたくなってGUYとBLACKSTREET聴いてました。やっぱりかっこいい!こういう歌えるグループで何といったらいいか音重視みたいなトコがまたバランス的にいい!やっぱり聴いててテディ・ライリーって凄いんだなって思います。

    1. MURAさん

      なんせムーブメントを起こしたひとですからね~Teddy。凄いひとですよ、ほんと。
      Michaelのプロデュースなんかもするスーパーな方なのに、フレンドリーでしょ。素晴らしいひとですよ。
      Blackstreetとしては活動が続きそうなので、期待しましょう。

  2. 初めましてm(__)m

    Guy 『Let’s Chill』が欲しくてCDを探しててここに辿り着きました(^_^;)

    非常に詳しい方でとても勉強になります♪

    音楽ってホンマにイイですね☆ミ☆ミ

    しかし・・・このCD、見つからないです。。。(T_T)

    1. Reiさん:

      初めまして。コメントありがとうございます。
      Let’s Chillのシングル、確かに店頭ではもう見ないですね。
      オークションか海外セラーしか無理かな。
      ボーカル違いが入っているというのは、Teddy作品はほとんどかと思います。シングルでも手を抜かないというか。

      最近は深く掘り下げて聞いてないですが、ブラック全般に好きですよ~
      また遊びにきてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中