Willie Clayton / Love,Romance & Respect

1. Dance The Nite Away
2. I Need To Know
3. We Both Grown Feat. Dave Hollister
4. Good Woman, Good Man
5. Love To You
6. My Everything
7. Put It On Me
8. Special To Me
9. Some Kind Of Wonderful
10. Where Were You
11. We Both Grown (Bedroom Mix)
12. The Best Years Of My Life
13. Dance The Nite Away (Steppers Mix)
14. Shake Your Money Maker (Bonus Track)

ブサメンが今、一番旬やろ(笑)。人のこと言えんけど、阪神の藤井はブサイクやけどほんまようやっとる。正捕手の位置づけにいると思うで。城島の代役といった役回りから、既にポジション奪い取った実績を積んでいるなぁ。お立ち台でのヒーローインタビューでは、自虐ネタを披露する余裕。
阪神顔なんやな。掛布、岡田と…なんか関西顔なんや。
と、関西弁多し(笑)

R&B,SOUL界でのブサメンといったらWillie Claytonやろ。藤井そっくりやないか。
90’s頃のアルバムNever Too Lateはよう聴いた。それ以外のアルバムはあまり持っていなかったけど、評判の良かったLove,Romance & Respectは押さえておいた。
R.Kellyがムーブメントを起こしたステッパーズから入る。軽やかな楽曲に本物の喉が余裕たっぷりにライディング。#1の余韻をクールダウンするような流れの#2、Isleyを彷彿させる囁き、心地よいミッド。Dave Hollisterをゲストに迎えた#3と前半で既にノックアウト。
ディープ気味に歌い上げる#4で本領発揮。次の#5が最高のミッドスロウ。本当に歌がうまい。
#10のようなブラコンナンバーが多めといったところが、また俺好み。ディープソウルファンには#12だろう。General Crookのナンバー。
シカゴソウルを現代に脈々と繋げ、生き字引のように君臨するブサメンここにあり。最高や。

広告
カテゴリーR&B

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中