Al Hudson and The Soul Partners / Cherish

cherish

LPのラックはアルファベット順に並べているので、ラックの上段にはAが先にくる。だから手に取りやすく、A~Cから始まるアーティストをよく聴いています。
そのAからきょうはAl Hudson and The Soul Partnersを。もちろん後のOne Wayにネーミングが変わる前のバンド。
ファンクは無論One Wayのほうが好きなので、前身バンドではスロウが気になり聴いていた。
タイトルソングCherishとTripped,Slipped,Stumbled And Fellの2曲がかなり好き。このナンバー達を聴くために買ったと思う。ソウルを聴き始めた20代の頃、ファンクよりスウィート一辺倒だったので。寒い冬、このナンバーを聴くとジワーッと酒とともに染みこんでいくのがたまらなかった。

広告

Al Hudson and The Soul Partners / Cherish」への4件のフィードバック

  1. 自分はラックの下をAにしてしまったので、出しづらくなってます。笑
    久々にDazz Bandが聞きたいな。ラックの前のものをどかさなきゃ!

    • DEさん

      昔はLPも増殖していたので、A~順に並べていても、どこかで追加で入れようととも入りきらず、Z以降にむちゃくちゃに入れていたという感じでしたw

      DAZZ BANDやONE WAY等の大御所は安心して聞けますよね。永遠のバンドです。

    • アルハドソンですかね、リードは。歌が普通にうまい。90年代にナイスなソロ作出したっきり、消息不明です。
      そういえばファンクに関していえば、このワンウェイとダズバンドから聞き始めたような気がします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中