Daft Punk – Get Lucky ft. Pharrell Williams

Daft-Punk-Get-Lucky-integralite

耳に心地よいカッティングギターがカーラジオから流れてきました。絶対Nile Rodgersの演奏やなって思ったらそうやった。
Daft Punkの新譜に参加しているらしいです。シングルがGet Luckyというタイトルでシングルジャケも70年代後期頃を醸しだしてます!

daft-punk-get-lucky

サウンドは全体的にはシックそのもので、daft punkが絡むところのみスペイシーでフューチャーな感じですね(笑)
最高!
おそらくCDは買うと思います。他のナンバーはどうかな?

広告
カテゴリーR&B

4 Replies to “Daft Punk – Get Lucky ft. Pharrell Williams”

  1. ほんとCHICの音ですよね。昔のギターに戻したのかな?この音は反則だな。笑 シングルもあるんですね。12インチとかもあるのかな?街でこんな曲がまたガンガンかかるようになると嬉しいですね。

    1. 反則ですね!このコラボ。
      ギターはどうなんでしょう、ナイルの最近を知らないもんですからわからないんですけど、ストラトのシングルコイルですよね。
      12インチで欲しいんです、これ。でも売ってなさそう。CDは買うか買わないかは情報で決めます(どんだけせこいんだ(笑)

      この手のバックトゥ80’sのような企画はたまにありますが、本格的にブームになったことはないですよね。やっぱり若いリスナーがどんな反応を示すかによると思うし、そう考えるとリアルタイムを知っておかないとグッとくるものも希薄かもしれません。

      1. たしかに12”で欲しいですね。
        youtubeで何回も聞いたけど飽きません。ファレルもこの辺の音わかってるから
        雰囲気が最高ですよね。ベースの音もシックっぽいし、これで生ドラムだったら
        さらに気持ちいいんですけどね。
        Billboardでの14位というのは若いリスナーにもうけているという事でしょうか?

      2. アルバムとおしてディスコサウンドではないと思うので、これだけで欲しいものですね。しかし今のDJは音楽ファイルでやるのでいらないのかな。
        YouTubeでは10分バージョンや1時間バージョンとかつくってるファンがいますね。確かに飽きにくい。
        14位・・・もともとの知名度もあったにもあるにしても、なかなか好スタートですよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中