画像

台風が何度か到来した後は、やっと秋ですね。でも来週はまた台風が来るらしいです。今年の10月はいつもより多い気がしますが。外出が多いので早く秋晴れ続いて欲しいです。

きょうはWarren Bailey、92年の作品です。サウンドはR&Bそのものですが、コンテンポラリー・ゴスペルかと思います。
歌える面構えと体型の持ち主で、見た目と変わらずかなりの歌唱力を持った方です。
ゴスペルシンガーに多いハイテナーで、感情をこめたフレージングが聴く者を虜にさせます。
アップの身のこなしも見事ですが、スロウのほうが圧倒されます。スムースミッドLove Struck、強風の効果音付きで始まるイントロが印象的なTurn Back The Hands Of Time、キーボードの旋律がブライアンマックナイトしているMy Love Is A Songとボーカルパーフォーマンスを後ろ盾するサウンドも合わさり、聞き逃せません。

Warren Baileyはその後2005年にWarren Bailey & Friends というセカンド作をリリースしておりますが、サウンドは後退、今はどうしてるのかは掴めません。

広告