For Lovers Only / For Lovers Only

forloversonly

今朝は早出出勤、明日は7時台の新幹線、あーあ、眠い・・・移動中爆睡かな。

寝る前の1枚はFor Lovers Only。これグループ名?って笑ってしまうくらいベタなネーミング。ジャケットにハートマークでFLOと書かれており、プッと笑ったもんです。
Motownから94年にリリースされた3人組のグループ唯一のアルバムです。
後にTemptationsに加入するTerry Weeksが在籍したことでソウルファンには定番ものですね。

Motownの名に恥じないできですし、無論TemptationsのOtisとMelvinが製作に関わってるんですから、当然の内容なんですが。グイグイ押しまくるボーカルに圧倒しまくりです。
欲を言えば、女形のボーカルがひとりいたら無敵やったんかもしれません。
もし、女形がいればもっと話題になっていたでしょう。そして、楽曲もあと一押しかったですね。実際、Roberta Flackのカバー、The Closer I Get To Youが一番の出来なので。

とはいいましても、リリース年にしてはクラッシックな佇まいと看板に恥じない歌唱力、いわゆるマスト盤です。

広告
カテゴリーR&B

4 Replies to “For Lovers Only / For Lovers Only”

  1. hiroo さん。こんにちは。

    日々のお仕事、本当にお疲れさまでございます。
    (^-^)

    寒さ真っ只中の2月でありますが、本当にこれで平年並み ! ? … 私は去年より確実に凍結しておりますがネ … 。(泣笑)

    当然の対処策として、この季節(いつでもか w )の習慣である♪熱い漆黒 Vocal Group 聴き♪で身体の芯から炭火焼き(笑)を愉しんでおります。f(^o^)d

    濃厚 Nasty さを即要求するならば、先月に祝 ! ! 待望国内再発化された ♪Average guyz / First Come First Served♪
    ( Gimme 等での4 P 悶絶昇天エロ絵巻 ! ! )がモチロン究極の一枚ではありますが、実直・超絶なる歌ぢからに痺れまくりたい時は、この作品を避けて通ることは出来ませぬよネ ! !
    (^-^)v

    時代の荒波等も影響してか、リードの交代劇も余儀無しを強いられた御大 The Temptations のボス Otis & 低音右腕ドス Melvin のお眼鏡に敵った若手超正統・実力派トリオが放つ、漆黒 90’s Vocal Group 名盤でありますネ♪♪

    仰る通りのムムムッ … ! ? で即、ハート型ロゴに吹き出しっプッ(笑)も無理なしの不思議ちゃん風ベタなジャケット … 。
    野原を舞台にスーツ姿で佇み、倒木に腰掛け何を想うハダシのお兄御三方 … 。
    これでは恋人達からの訴求どころか、提訴ダメ出しオンリー。(笑)

    がしかし ! コイツらがマジ驚愕・仰天の歌バカっぷり ! ! !
    特に大方のリードを担う Terry Weeks のそれは、当時はライバル先輩 ! ? のJohnny Gill や Aaron Hall でさえ平静を保てなくなりそうな … そう、聴く者の肌穴奥深くにまでビリビリッとダイレクトに響き渡る、超絶・電撃 Emotional Vocal でこうも攻め立てられては … 正当悶絶こそが本望で心身もシャッキーン ! ! !
    高低 & 緩急の Vocal Peformance において、この人のクッキリ・ハッキリ・程好い荒れ具合かつ、柔らか・伸びやか・艶やか揃ってビリッビリの真芯を捉えた声立ち具合は、当代随一の存在感 ! !

    鉛筆に例えれば、デッサン・スケッチ描写等に最適で、際立つ責任感を以て業務を全うする優等生の 2B ってところでしょう … かと。

    当時話題になったカヴァーの #3. The Closer I Get
    To You は Duet 定番化を男歌ぢからで見事に覆した堂々の Group 仕立て♪♪
    電撃一聴でシビレます ! !

    モロ NJS の #2. I Ain’t Stuck On Stupid での男臭さバリカタや #8. Just Because You’re Fine #14. Do What You Wanna Do 等は、繰り返し聴く毎に誰かの亜流の濡れ衣は振り払われ、本物の歌ノリカッコ良さに感服致します。m(__)m

    #7. Nasty Groove はエロい語りを挿入するも、圧倒的な歌ぢからでナオンを押し倒している感はやはり否めません。(笑)

    #4. Anything You Want の優美なファルセット Chorus から始まり 、Michael Dickerson のおファルリードを交え、鬼気迫る Terry のリードとファルセット Chorus が畳み掛けるスゴ過ぎな展開は聴き物 ! !

    そして、#9. I don’t Wanna Let (Your Love Go) や続く I Just Wanna Be でのきらびやかな銀幕狭しと繰り広げられるスケールの大きい夢見心地の歌世界には降参脱帽でして、名盤の誉れに相応しい高みまで押し上げてくれております♪♪

    女性を携えての1曲は #6. Calling Out Your Name オンリーで、ブラコン調なところも硬派を貫く男らしさでより一層、愛しき女性を求めたくなる仕掛け技有り♪ってところでしょう。

    バランス良く施された粒揃いの楽曲群も、聴けば聴くほど味わい深い♪♪
    迷わず愛聴盤確定申告致しまっすョ ! ! (^o^)d (悦)

    アルバム聴後はいつも
    ” Vocal Hurricane 一過の晴れやかさ・清々しさ ” に充たされて再度リピートしちゃいますわぃ。
    ♪\(^o^)d♪

    例えヤワなカップルでは面喰らい火傷のスルーでも … 熱い黒音 Lovers 限定 ! ! (基、Single も w) そのリピート耐久使用感はバツグン ! ! ってところでしょうか ! ? ♪(*^o^*)♪

    さて、Terry さんは晴れて♪The Temptations / Phoenix Rising (1998)♪ で正式メンバー加入で堂々と色艶みなぎる Vocal 貢献を果たし、現在も活躍中とくれば、久々の待望新譜における、どっしりと腰を据えた味わい深い Vocal Peformance を是非とも期待したいですよネ。
    ♪\(^-^)d♪

  2. Ura-Kenさん

    こんにちは。お返事遅くなりました。いつもありがとうございます。
    もう4月になってしまいました。1、2、3月は早く過ぎると例年感じてましたが、今年は更に早かったような気がします。三寒四温の季節ですが、どうかお体ご自愛くださいね。

    このアルバムを買ったとき、そうこのグループ名、そしてハートマークのロゴに鷲掴みされた記憶があります。大阪のHMVで購入したかな。CDを手にとってプッと吹きながら見つめ、更に裏返すとMOTOWN・・・むむむ、即買いでしたね。あの時代、情報に少ない時代でしたからCD購入決断も感覚です笑
    このアルバムのみのリリース、てのが非常に惜しまれますね。実力がありながら、華がないかなとも思える3人、なかなか商売ベースに乗るのは大変なのかもですね。
    今の時代、こんな3人組もまったく存在しないようなR&B・・・どうかしてますよね・・・

  3. hiroo さん。こんばんは。

    日々のお仕事お疲れさまでございます。(^-^)

    寒さも和らぎ桜も開花して、最高のお花見日和となりました。
    (^^)d
    くれぐれも飲み過ぎにはご注意くださいネ 。w

    先日はご多忙な中、こちらの毎度唐突な ! ? 訪問コメントにもかかわらず、心和む素敵な返信を頂きまして、どうもありがとうございました ! ! m(__)m
    おかげさまでこの冬は風邪知らずで元気に乗りきれましたョ
    (^o^)v

    F.L.O. は当時明治通り沿いにあったタワレコ池袋店 ! ? で、懐かしの長方形箱ジャケ新品 CD で購入しましたネ♪♪

    開封部をのり貼り復旧後、暫くは部屋の長押に LP さながらに立て掛け飾りの、完全自己マンに浸って熱く聴き入っておりましたが、引っ越しの際にやむなく処分しちゃいまいましたネ。
    そう、Chuckii Booker , Johnny Gill , Tim Owens , Mike Davis, そして Mariah Carey / MTV Unplugged 達のそれらも道連れ処分でありやした … 。(苦笑)

    当時の BMR 誌にやや手厳しくもやはり好意的なリヴュー・ページをライナー・ノーツ代わりに封入しての愛聴コレクションでありましたが、それで満足出来るはずもなく(アホ)、長く探し続けた甲斐がありまして、先月国内盤帯付き中古盤質 A を安価 Get 致しましたョー
    ♪\(^o^)v♪
    (懲りないドアホ~)

    これで MOTOWN 発、続編無しの残念組 (泣) 90’s Vocal Group コレクション
    ♪ YOURS TRULY , BRICK CITY, そして MIND, HEART & SOUL , SOULTLY♪が見事に揃いまして、年初から各々をじっくりと充実味わい聴きしております♪(^o^)d♪

    そう、Vocal Group 隆盛の再来を ! !
    仰る通り、現状はどうかしておりますョ。(嘆)
    まるで暗闇地中生活が長過ぎる蝉の幼虫の如し … 。
    当時の形容であった ” 雨後の筍 ” 状態は叶わずとも、私的には熱苦しい重厚な鳴き声ハーモニーで燃え尽きる蝉の如しを歓迎したいところでありますが、桜の華やかさと儚さの如しでも大歓迎とすべきところでありましょうかネ … 。

    そう云えば内容抜群 ♪after 7/ TIMELESS♪の国内盤化が未だ成されずとは … 寂しい限りです。
    商業音楽としての R&B Music の在り方は常に厳しい現実に直面せざるを得ないのでありましょうかねぇ。(泣)

  4. Ura-Kenさん
    こんばんは。
    CDが発売されていた当初はそうロングケースに入っていましたよね。
    タワレコではレコードラックにそれが並んでたような。見やすいというか探しやすいというか、もちろんCDが出てまもないのでメインの在庫量ではなかったようですね。

    >そう、Chuckii Booker , Johnny Gill , Tim Owens , Mike Davis, そして Mariah Carey / MTV Unplugged 達のそれらも道連れ処分でありやした … 。(苦笑)

    今では捨てなきゃよかった?てな後悔もありますでしょうか。でも、かなりかさばるもんですし、それにただの箱ですから飾るだけのものですもんね。やっぱりいらないかな。

    After7・・・
    まぁ仕方ないというか、往年のファン以外に買ってくれる方がいるのかという心配もありますから、日本盤は微妙なところなのかな。それでも新譜をリリースしてくれたことに感謝しかありませんね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中