Dr.York / Re-New

dryork

クリスマス
ですね。そんなイベントにはソウルも甘~くいきましょうやw

ということで今日はDr.York。ソウルファンにはご存知の変態博士です。
音楽の仕事以外、社会的にヤバいやつでした。Nuwaubian Nationという宗教団体の教祖であります。古代エジプト文明を主体とした新興宗教です。Nuwaubian Nationで画像検索していただいたら、その怖いイメージが一瞬でわかります。お勧めしませんw
更に極めつけがDr.Yorkは、2002年に14人の少年少女への性的虐待で逮捕され、2005年から懲役135年の刑に服しています。終身刑ですね。

そんなマジキチ、ヨーク様ですが、80年代に残したスウィートなアルバムだけは評価してやってください。自らプロデュース、歌い、ジャケットデザインも手がけるドクター、凄いんです。
このRe-New、B面にMajor HarrisのLove won’t let me waitをカバーしてるんですが、女性のあえぎ声入りです。まさに変態博士面目躍如、アホ丸出しです。しかし甘いからええんではないでしょうか。ソウルというのはひとつ間違えれば、おかしな音楽でありますから。そのB面にはクリスマスソングがありました。Let Me Be The One On Christmasというナンバーです。
全編スウィートソウルなのですが、A面のLife Is But A Dreamが正統派スウィート(そんなのがあるのかわかりませんが)で一番いいムードですかね。
こだわりなのかスリーブのハートマークに合わせたようなレッドのピクチャーレコードに怖い程のこだわりを垣間見ましたw

red

宗教や性的倒錯にまで発展しまったアホなヨーク博士。スウィートソウルのみを極めてくれたら、もっとファンはできたでしょう。残念なソウルマンです。

広告
カテゴリーSoul

2 Replies to “Dr.York / Re-New”

  1. この曲はルーサーのカバーが良すぎですよねえ。
    Dr. York知りませんでした。hirooさんのラックは
    見たことないものばかりなんでしょうねえ。
    のぞいてみたい。

    1. DEさん

      いえいえ、うちのラックはほぼ定番的なアルバムばかりですよ。逆にレア盤、不人気で出回ってない盤はユニオンさんに引き取ってもらったので、最大ストックあった時の六割ほどしかないです。それでもDEさんのコレクションとはあまりかぶらないかもしれませんね。ま、わたしの場合ジャンルが限定されてますので。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中