caviar_1

Caviar幻のお蔵入り盤。2009年にBoogie-Timesからリリースされたものです。
タワレコのセールで買いました。
Never Stop Loving Youはコンピレーションに入ってたこともあるので有名なモダンダンサーですよね。この曲だけでも買いなのですが、それ以外のミッド・スロウの出来が凄く良かったです。当時なんで発売されなかったのでしょうね。
スウィートなHe Don’t Really Love Youなんてファルセット混じりでたまりませんよ。ミッドダンサーMake Me Sing Itのイントロで聞けるゴージャスなホーンセクションと抑え気味のボーカルにも反応しました。

リードボーカルのRonnie CanadaはSly Slick and Wickedにスポットで加入しており、1979年のAll I Want Is Youで歌っていたりする実力派。晩年はソロでJames Brownネタで興業や、イタリアの4打ちDJ、Fabio Tosti のナンバーに参加したりなにげに活動しているようです。
こういうディープ系シンガーって70、80年代の専売特許ですよね。現在では絶対に出てきません。

広告