Caress / Caress

IMG_4953

旧知の方からバーを来月オープンさせるとご連絡がありました。
驚きのあまりにこちらが興奮しています。正式にお知らせができることになりましたら、また記事にさせていただきます。

その昔、わたしは毎日のようにソウルバーに寄って帰宅していました。若かったし、彼女もいなかった時が多かったしねw
いろいろ聴かせていただいたんですが、酒が染み渡った時に聴くスウィートソウルが格別でしたね。
その中の1枚がCaressです。

超有名なお皿ですね。Patrick Adamsプロデュースです。
BloodstoneもやってるJust Like In The Moviesがしっぽりハマりますね。
これから暑くなるこんな時期に聴く皿でないです。冬、深夜、ひとり、の時に密かに聴きたいのがCaressです。

広告

4 Replies to “Caress / Caress”

    1. それなりに時間とお金の余裕がないと、常連にはなれないですねぇw
      たまにでもいいので、そういう店を何軒か知っておくといいもんですよ。
      来月予定の店は大阪なので、無理なんですけどねw

  1. アップ良し、スロー良しの最高のアルバムですね。
    さすがPatrick Adamsです。
    B-1「Brand New Love」がMagnetic Touchの「Let’s Make love」とオケが同じなんですよ。

  2. samnyさん

    >Magnetic Touchの「Let’s Make love」とオケが同じ
    確認しました!
    ああ、使い回し?w

    Caress、甘さというかけだるさというか、ジャケの良さも合わせてたまらないお皿ですね。
    ちなみにわたしのは再発盤ですw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中