One Way / Wrap Your Body

wrapyourbody

桜が一瞬にして散る姿、なんともいえませんね。一気に咲いて、一瞬にして散る。なんと儚いんでしょうね。でも、今年は都内の名所をいろいろ見れてよかったです。

きょうはOne Way。
ファンクバンドでもっとも好きなグループのひとつです。LPやCD等、同じものを複数コレクションしていますw
このWrap Your Bodyは神戸で買ったかな。残念ながらインナースリーブはなかったような。だから曲ごとのクレジットはわかりかねます。
最近VMPよりCDにて再発されています。

85年作でいろんな要素が入ったアルバム。ミネアポロス的なLet’s Talkは時代背景でしょうか。Zappっぽいクールなファンク”Serving It”、フロアをにぎやかに飾る”Condemned”等、この年代にしては勢いが落ちていないところがさすがOne Wayといえます。
腰砕けしそうなメロウなスロウがあるのもこのアルバムのいいところです。長い曲名ですが”More Than Friends,Less Than Lovers”というナンバーが大好き。これは友達以上、恋人未満という意味でしょうか。なんだか曲名だけでもキュンときますねw

広告

One Way / Wrap Your Body” への2件のフィードバック

追加

  1. 自分も持ってますが、インナーはないですね。裏ジャケのクレジットのみのようです。
    Mr. Grooveではまって、けっこう色々買いました。いいグループですよね。

    1. Ladyから入ったんですね~。同じかもしれません。それから後追いしましたが、どのアルバムもはまりまくりで、一番好きなファンクバンドとなりました。Al Hudsonの
      存在が大きいです。
      Dazz Bandと並行して聴いていたな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。