Smokey Robinson / One Heartbeat

IMG_8007

デニスエドワーズが亡くなりました。テンプテーションズはアリオリ以降にハマったくちなので、ご本人への印象はあまりないのですが、伝統的グループのリードボーカルとなりうるれっきとした喉の持ち主と誰もが疑う余地はありません。何度となく脱退しても復帰したのは親分オーティスが認めているところがあってでしょう。現代では存在しないだろうダイナミックなシャウター、永遠に聴き継がれることでしょう。Rest in Peace・・・

さて今日はSmokey Robinson。デニスと真逆の声です。このまえmakiさんとスモーキーの話になったので気になりCDラックを探していたら、1枚ありました。Being With YouはLPもなかった。よく聴いた記憶があるのだがFMだけだったのかな。
自分にはこのアルバムの2曲をえらく聴いた記憶があり、やはりブラコン世代なのだなと再認識w。
Just To See Her~One Heartbeat・・・ナイーブなファルセットにポップさ加減が絶妙に合わさり、しかも少し憂いのあるJust To See Her、ケニーGのサックスがまばゆい夜の都会を演出するOne Heartbeatと最高の2曲が冒頭にくる。次いでテンプテーションズがゲストに加わるIt’s Time To Stop Shoppin’ Aroundは豪華な布陣。Why Do Happy Memories Hurt So BadにもケニーGが参加。この時代はサックスのブレンドは必須であったなぁ。
シリータ・ライトとのデュエット、Love Brought Us Here Tonightも最高のナンバーで聞き逃し厳禁。
このアルバムにはギターにDann Huffという名セッションギタリストを迎えており、Paul Jackson Jr.かよと思わせるような素晴らしいフレーズがそこかしこと聴ける。

後にグラミーで特別功労賞生涯業績賞など功績を称える賞を2度受賞、他ノミネートは多いが実は作品ではJust To See Herで最優秀男性R&Bヴォーカル・パフォーマンス賞を受賞だけなので、いかにこのアルバムがソロ活動のなかで際立ってるのがわかる。

広告

Smokey Robinson / One Heartbeat” への7件のフィードバック

追加

  1. このアルバムをヒットさせたあと、来日してコンサートをやっているんですよねぇ。でも、それが最初で、いまのことろ最後の来日。なんで行かなかったんだろう…と、ホント後悔しています。(^^;

      1. 来日あったんですね~
        今はもう隠居なのかな。行っときゃよかったシリーズといえばロナルドアイズレーかな。スモーキーと1歳違い。

  2. いえいえ、隠居なんかしていません。(^^; 昨年は、クリスマスアルバムを出してますし、ことしも国内ツアーをやっているようです。TwitterもFBもやっておられますよ。

    Ron御大のほうは、まだ、来日してくれそうな感じも、ちょっとありそうな。

    1. これは失礼しました( ̄▽ ̄)
      まだまだお元気なんですね〜
      ツアーって体力いりそうやけど。
      ロン御大来ますかねぇ。今独身でしたっけ。アンジェラウィンブッシュと一緒にいた時代が輝いてたので、復縁とかないのかな。離婚した原因もしらないけど。

      1. Ron御大、Angelaさんと離婚後、以前、JSっていう姉妹グループをやってて、のちに、Isleysのバックシンガーになった、Kandy Johnsonさんという方と再婚して、しっかり、子どもも儲けておられるようですよ。復縁はないと思います。(笑)

      2. 画像検索しましたら仲の良さそうなご夫婦とお子様が。なかなか爺やりまんな笑
        ということでアンジェラとはないようで、アイズレーファンとしましては残念です笑
        まぁ、爺さんになっても出会いはいくらでもあるんでしょうね〜。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。