The Isley Brothers / Live It Up

isley_liveitup

現代にないものを欲する、そして過去の作品を振り返る、そんな日々が年々多くなったような。
現代にない音といえばIsley Brothersがそう。今のシーンでアイズレーをフォローというわけにはいかない。バンド構成、こんなの今やって売れるの?うむ難しいね。

おのずと過去作品を振り返る。
アイズレー・・・ファンク、グルーヴ、メロウネスを濃密に凝縮したアルバムばかりだが、74年作品、Live It Upはロッキッシュなファンクにウェイトが置かれているような内容。Live It UpやMidnight Skyは執拗なリフレインがいかにもアイズレーらしい濃い目のファンクだ。
カバー曲のTodd Rundgren – Hello It’s Me、そしてBrown Eyed Girlといったミッド・スロウはあるが、濡れそぼつようなスロウにおける独特のナンバーは生まれていないような気がする。
アイズレーならではのメロウネスは次作Heat Is Onで。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。